小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

ようこそ先輩 ~12年生から5・6年生へ~

2018年1月29日 小学校

StageⅡの5・6年生が、StageⅢの12年生と出会う「ようこそ先輩」が行われました。
12年生が、5・6年生を前に小学校での思い出や中学・高校での学校生活の様子を語ってくれました。

同じ電車や通学路で通っても、ひとたび中学校に進学すると生活は一変すること、しかし学年で日々の生活を共にし、行事などを重ねるうちに学年でのつながりが深くなっていくこと、別れがたいほど家族のような絆ができることなどを話してくれました。

「新しい校舎で迷わないでしょうか?」
「大きくなったら、海外に行くプログラムはどんなことがありますか?」
「テストは何回ありますか?」
といった5・6年生からのたくさんの質問に、12年生は幾つもの自分の体験を交えて話してくれました。
5・6年生にとっては、これからの生活に見通しや安心感を持てたことでしょう。

クラブで先輩の姿に「いつかあんな先輩になりたい」と思ったり、小学校では言われてからしかやらなかった勉強を自分で取り組む姿勢がついたり、いわゆる“いい子”でなかった自分もその後色々な経験を経て今があることなど、「この学校でよかった」と笑顔でそろって言う12年生の姿に、長い目で見つめる大きな成長を感じました。

s-IMG_4963s-IMG_4975s-IMG_4970