小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

修学旅行3日目です。

2018年3月24日

5日間の修学旅行の中日となった24日、2日間お世話になった佐世保のホテルを後にして、お昼前に長崎市内に入り、浦上天主堂、原爆資料館、平和公園と廻りました。

爆心地からわずか500メートルの場所にある浦上天主堂では、神父様からのお話を伺い、原爆で倒壊した鐘楼の一部や焼けただれた被爆マリア像を見学して、生徒たちは原爆の恐ろしさを実感した様子でした。そして、さらに、その後の被爆講話と原爆資料館の見学を通して、改めて戦争の愚かさと平和の尊さについて重く受け止め考える時間となりました。終戦から70有余年を経た今年、穏やかな天気の中、ほぼ満開の桜とともに迎えてくれた長崎の町で、これからを担う生徒たち一人一人にとって、貴重な体験となったことと思います。

P1040407aP1040396aP1040409a

 

 

このページのトップへ