Obayashi Sacred Heart School 小林聖心女子学院(高等学校・中学校・小学校)

小林聖心女子学院ブログ

丘の学び舎 その21

2018年4月14日校長室より

 ご復活の喜びのうちに、色とりどりの花に包まれて、新しい年度を迎えました。小林聖心創立95周年を祝う年の始まりです。

 小・中・高それぞれの入学式が終わり、今週は1年生~12年生まで揃っての学校生活となりました。1年生は長いみこころ坂を一生懸命歩いて上り、元気一杯の挨拶で一日を始めています。7年生は慣れない校舎で迷子になりながら、ちょっとお姉さんになった様子で、新しい学校生活に取り組んでいます。10年生は高校生らしくなりたいという意気込ごみをもって、グレードアップした授業に臨んでいます。そして、最高学年となった12年生は、記念すべき95周年の学院祭に向けて、力強いリーダーシップを発揮しています。

 7年生と10年生は一人一台タブレットPCを所有しての学校生活が始まりました。95年の歴史の中で記念すべき出来事の始まりです。

 12年間の流れの中で、それぞれの段階のそれぞれの子供たちがどんな成長・変容を見せてくれることか、とても楽しみな一年です。今年度の学校全体の教育目標「拓く(ひらく) ~Lift Up Our Hearts~」を心に刻み、神様に心を高く上げながら、児童・生徒一人ひとり、主体的に道を切り拓いていけますように。