小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

聖心会 総長補佐のシスター方来校

2018年10月10日 小学校

昨年ローマより来校された聖心会総長Sr.ドーソンに続き、総長補佐のお仕事をしておられるSr.モニカとSr.ダフネがそれぞれ、メキシコ、インドから来校されました。
児童会役員が代表で挨拶し、全員が歌でお迎えしました。

「たった一人の子どものために、地の果てまで行っても私は学校を建てるでしょう」とおっしゃった創立者聖マグダレナ・ソフィアの言葉通り、世界30ヶ国、146校に広がる聖心の学校や子どもたちを、シスター方はみておられます。
ウガンダも、コンゴも、アメリカも、小林も、どの聖心の子どもも、みんな神様の大きな心を持てるように教えていただいていること、聖心の大きなファミリーの一員であることをお話しくださいました。
また、小林聖心の子どもたちの募金が、インドの学校で役立てられていることも教えてくださいました。

朝礼でお会いできただけでなく、教室を見てまわられるお二人に英語でお話できるのも、今日はとても楽しみです。

 

このページのトップへ