小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

体育祭を行いました。

2018年10月13日 中学校高等学校

10月4日(木)、途中で雨に降られることもありましたが、無事に体育祭を行うことができました。

優勝は12年生、準優勝は11年生となりました。

12年生のダンス「The Show Must Go On」では、これまでの学校生活の集大成として学年が一つにまとまり、横断幕の「煌」「魅」そのもので、まさに圧巻のパフォーマンスでした。競技面や運営面でも、下級生の見本となるよう精一杯取り組んでいました。
11年生のダンス「Le Cirque de Pêche」は、昨年とは一味違った雰囲気で、サーカス、ピエロの二面性をうまく表現し、難易度の高いダンスでしたが練習した成果が出ていました。
10年生は「D.S.」というタイトルで、時空を超えて、私たちが創り出す未来の姿を表現し、笑顔で楽しく踊っていました。
9年生は中学校最高学年として、高校生と互角に勝負できるまで成長しました。8、7年生もみんなからの応援を力に変えて、ひとりひとり一生懸命取り組み、良い体育祭となりました。

たくさんの応援ありがとうございました。

このページのトップへ