小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

聖フィリピン・デュシェーンの祝日行事を行いました。

2018年11月27日 中学校高等学校

今年2018年は、聖心会の聖人、聖フィリピン・デュシェーンが渡米されて二百年の記念すべき年です。1852年11月18日、神のみ許に帰られた聖フィリピンのご命日の前週、11月13日(火)から11月16日(金)まで、四日間にわたって朝礼の時間に記念行事が実施されました。

初日は理事長のSr.宇野をお迎えして聖人の生き方について学び、二日間からはステージごとに集まって、動画やスライドを交えて聖女の御生涯や世界各地での記念行事に触れました。最終日の昼休みには聖堂に集まり、聖女の取り次ぎを願って祈りを捧げました。深まりゆく秋の気配を感じながら、世界中の「みこころの子どもたち」と心を合わせ、一人一人が自分のフロンティアを超えてゆく決意を新たにしました。

このページのトップへ