小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

秋フェスティバル

2018年11月29日 小学校

今日は、生活科での「秋みつけ」を活かし、2年生が1年生に向けて「秋フェスティバル」を開催しました。
秋みつけで集めた木の実、色鮮やかな葉などを使って、2年生はお店屋さん、そして1年生がお客さんです。
「集めたものを使って、どんなお店にする?」「1年生が喜んでくれるもの・・・そして簡単にできるものは?」と、2年生はこれまで試行錯誤を繰り返し、今日のお店開きとなりました。
努力の甲斐あって、どのクラスのお店にいっても一人ひとりの個性が光り、1年生もとても嬉しそうな様子。その後2年生が育てたお芋を、みんなで仲良くいただき、心も体もホカホカと温かくなりました。

他学年との交流を通し、2年生はよりお姉さんらしく、1年生は来年を見据えることができたと思います。なにより2年生にとっては、「相手の立場になって考えること」が学べた素敵な秋フェスティバルでした。

 

このページのトップへ