小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

修学旅行3日目です。

2019年3月24日 高等学校

修学旅行も折り返し点となった今日は、2日間お世話になった天草を離れ、フェリーで島原半島へ渡って長崎県に入りました。

昼食後、午後には浦上天主堂を訪れ、神父様からのお話の後、被爆マリア像や原爆で吹き飛んだ旧天主堂の鐘楼を見学しました。それに引き続き、被爆講話と原爆資料館・平和公園の見学を行って、この旅行の目的の一つである平和について、生の体験や資料・記録を通し、学び深める半日となりました。

雨が多い長崎にしては珍しく、抜けるような青空が広がる中、この地が真っ黒なキノコ雲に覆われた74年前の悲劇に思いを馳せながら、戦争の愚かさと平和への誓いを新たにしました。

このページのトップへ