Obayashi Sacred Heart School 小林聖心女子学院(高等学校・中学校・小学校)

小林聖心女子学院ブログ

  • 水泳補習

    2017年7月27日18:58小学校1年生2年生3年生4年生5年生6年生

    7月24日(月)・25日(火)に1〜4年の水泳補習が、26日(水)に5・6年の水泳補習が行われました。各学年、目標に向かって先生方の熱い指導のもと、何度も何度も練習する姿がありました。

    ほとんどの子どもが目標を達成して帰路につきました。残りの夏休み、水泳の機会があれば、ぜひ泳力を伸ばして欲しいと思います。

    IMG_6527 IMG_6524

  • EFL サマープログラム 4日目

    2017年7月27日18:57小学校5年生6年生

    EFL サマープログラム2017も4日目に入りました。

    “My Dream Vacation”のお土産を選び、内容が決まったところで昨日に続いてオリジナルのポスターを作っていきました。子どもたちは、いろいろな資料やカラーペン、シールなどを使ってデコレーションを一生懸命行ってました。ポスターの完成後は、明日の発表のためにひたすら練習を重ねました。いよいよ明日は最終日。発表では子どもたちの思いが存分に発揮されることを願っています。

    s-DSCF3472s-DSCF3474

  • EFL サマープログラム 3日目

    2017年7月26日17:14小学校5年生6年生

    EFL サマープログラム2017も3日目に入りました。
    今日の”Live English”の時間のトピックは「好きな先生」について考えました。好きな理由を“because”を使って、説明するとお互いに納得し合える姿が見られました。その後は、“My Dream Vacation”の行きたいレストランや食べたい料理を決めた他、入国審査での実践的な質問の練習などを行い、ポスター作りに取り掛かりました。ポスターは最終日の発表で使う予定で、子どもたちの力作が楽しみです。
    s-DSCF3405 s-DSCF3447

  • 6年生国語 校内公開授業

    2017年7月26日09:39小学校6年生

    西日本私立小学校連合会の全国夏季教員研修会が、8月に開かれます。その際、本校の6年生の国語の授業を、全国の私学の先生に公開することになりました。

    それに先立って、7月13日(木)に、8月にする授業と同じ内容で別のクラスで授業を行い、校内の先生に授業を公開しました。教材文として「味方をつくらない(山極寿一)※」を読んだ上で、筆者の主張に対して、賛成派、反対派に分かれ、議論を行う授業でした。「話す」「聞く」「読む」「書く」の4つの力を全て使った授業で、子どもたちの頭が50分間ずっとアクティブに働いている様子が印象的でした。

    IMG_6364 IMG_6369

    早速、その日の放課後には、授業の事後検討会が開かれました。授業の内容や構成、指導技術、子どもに身につけさせる力などについて、教員同士が活発に議論を交わしました。授業者は、この日の議論を活かしながら、8月の本番の授業をブラッシュアップしていきます。

    本校では、校内の「研究推進部」を中心に、実際の授業をもとに、教員同士が対話しながら力を高め合う校内研究を毎年実施しています。今回の教員への授業公開もその延長線上にあるものです。先生が学ぶからこそ、子どもたちにもその学びの雰囲気が伝わっていきます。それぞれの教員が、校内研究での学びを毎日の授業に活かしています。

    ※山極寿一『世界を平和にするためのささやかな提案』から。
    ※山極寿一…1952年生まれ。霊長類学者・人類学者。現在、京都大学総長。

  • EFL サマープログラム 2日目

    2017年7月25日14:26小学校5年生6年生

    EFL サマープログラム2017の第2日目を迎えました。
    今年度のテーマである“My Dream Vacation”の行き先やホテルを決めたりオリジナルのパスポートを作ったりしながら具体的に考えていきました。先生とのやりとりや皆の前で発表することにも慣れてきて、発表する英語の文も2文、3文と増えていき、自信を持って話せるようになってきました。明日からは、発表のためのポスター作りに取り掛かります。
    s-DSCF3369s-DSCF3396

  • 小林聖心EFL サマープログラム2017

    2017年7月24日13:50小学校5年生6年生

    今年度のEFL(English as a foreign language)サマープログラムのテーマは“My Dream Vacation” (私の夢の休日)です。集合時間よりも早くから、5,6年生の受講児童が元気に登校してきました。

    今年度も東京の聖心インターナショナルスクールのMoon先生と中学・高等学校からネイティブの先生2名に来ていただきました。初めは子どもたちもやや緊張感を持っていましたが、すぐに先生方や同じ班の仲間と打ち解け、英語を話し、自分の思いを表現しようと意欲的にチャレンジしていました。これからの1週間を通じて、英語によるコミュニケーションへの意欲をさらに育ててほしいと思います。

    s-DSCF0856s-DSCF1240s-DSCF1243

     

  • 5年生 林間学校 3日目

    2017年7月21日18:26小学校5年生

    いよいよ最終日となりました。
    朝からお世話になった施設のお掃除に取り組みました。
    昨日の野外炊事に続き、今日も施設の方からお褒めの言葉をいただきました。
    最後のアクティビティは、蛇紋岩のペンダント作りです。どこにでもありそうな小石ですが、一生懸命こすって磨くと、やがて表面がつるつるに美しく仕上がっていきます。子どもたちは仕上がったペンダントにひもを通して、さっそく首にかけて帰りました。
    この3日間、本当に良い天気に恵まれたことに感謝します。

    20170721180634012017072118063400

  • 5年生 林間学校 2日目

    2017年7月20日18:20小学校5年生

    今日も朝からよいお天気に恵まれました。ネイチャーゲームでは、講師の先生について森の中に分け入りました。もぐらの穴、鹿の通った跡を見ながら、大カツラという樹齢500年の木とそこから涌き出る山の水の冷たさに驚きました。そのあとの野外炊事で協力して作ったカレーライスの味は最高でした。

    IMG_20170720_124424 IMG_20170720_094953 IMG_20170720_093040 2017072015431800

1 / 41234