Obayashi Sacred Heart School 小林聖心女子学院(高等学校・中学校・小学校)

在校生・保護者の方

Topics&更新情報 一覧

  • 全て
  • お知らせ
  • イベント

警報発令時の登校について

対象となる気象警報・注意報と発令地域

気象警報・注意報暴風・大雨・暴風雪・大雪・洪水
発令地域阪神(神戸、芦屋、西宮、宝塚、川西、伊丹、尼崎)のいずれかの地域、あるいは市
上記以外の地域(三田市、大阪市など)に警報などが発令されている場合

平常通り授業を続けますが、ご心配なときは学校にご連絡ください。また、ご家庭の判断で登校させない場合は、その旨を必ず学校にご連絡ください。その場合「家庭学習」扱いとします。

解除時刻ごとの登校判断

小学校
午前6時以前に警報解除平常通り授業を実施
午前8時以前に警報解除10時20分点呼、10時40分(3限目)より授業
※9時50分以降に登校すること
午前10時30分以前に警報解除13時点呼、13時20分(5限目)より授業
※12時以降に登校すること
午前10時30分を過ぎて警報解除家庭学習
中学・高等学校
午前6時以前に警報解除平常通り授業を実施
午前8時以前に警報解除10時20分点呼、10時30分(3限目)より授業
※9時50分以降に登校すること
午前10時30分以前に警報解除13時点呼、13時10分(5限目)より授業
※12時以降に登校すること
午前10時30分を過ぎて警報解除家庭学習

始業後の警報・注意報発令時の対応について

始業後の警報発令時の対応

原則として安全を確認した後に帰宅させます。状況によっては生徒を地区ごとに帰らせる場合がありますので、ご家庭の状況判断で、生徒の降車駅までの出迎えをお願いいたします。帰宅の連絡について、小学校は「一斉メール」にて、中学・高等学校は「緊急メール連絡システム(必要な場合は電話網)」にてお知らせします。

始業後の注意報発令時

原則として平常通りの授業をおこないます。ただし、学校長の判断により家庭学習の措置をとることがあります。その場合、小学校は「一斉メール」にて、中学・高等学校は「緊急メール連絡システム(必要な場合は電話網)」にてお知らせします。

学校からの家庭学習の連絡が間に合わなかった場合

直ちに学校へ登校した旨ご連絡ください。一旦登校し始め、途中で引き返し帰宅した場合にも、学校にご連絡ください。家庭学習の場合、登校した児童は帰宅させます。

※状況によって、地区ごとに判断したり、学校で待機させたりする場合があります。また、ご家庭の状況判断で児童の降車駅までの出迎えをお願いいたします。

阪急電車ストライキ時について

ストライキ解除時間とその場合の授業に関して、「警報発令時の登校」に準じます。

車でのご来校について

教育活動の場としての児童・生徒の安全確保と教育環境を守るため、車でのご来校は原則として固くお断りしております。特別なご事情がある場合は、事務室(TEL:0797-71-7321)にお申し出の上、許可をお取りください。正門前ロータリーや千種方面での駐車も近隣のご迷惑となりますので、おやめください。

学割など各種書類を発行したい

小林聖心女子学院の学校生活について知りたい

小学校

中学・高等学校