小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

TV児童朝礼

2022年7月1日 小学校

今日のTV児童朝礼では、小学校児童会の「言葉の花」企画の途中経過の報告とStageⅠ児童会から来週のStageⅠ朝礼に向けての説明がありました。TV児童朝礼の回数を経て、役員たちの姿も堂々たるものとなってきています。

生き物広場(生活科)

2022年6月29日 小学校

2年生は、自分たちでつかまえた生き物を教室で飼っています。
今日はその生き物を1年生に紹介する「生き物広場」がワークスペースで行われました。
メダカ、ザリガニ、バッタ、カタツムリ、ダンゴムシなど、2年生は生き物について調べたことを説明しました。
1年生は、生き物を手にのせてもらったり、えさやり体験をさせてもらったりして、うれしそうでした。

生き物探しに夢中!

2022年6月23日 小学校

今日は梅雨の晴れ間でした。1年生と3年生が、それぞれロザリオヒルと逆瀬川に生き物を探しに出かけました。
1年生は、生活科の授業です。ロザリオヒルの芝生や紫陽花の咲いている斜面を歩き、バッタ、ダンゴムシ、タニシなどを見つけました。見つけた生き物はiPadを使って写真に収め、教室へ持ち帰りました。自然豊かな環境で多くの生き物との出会いを楽しみました。
3年生は、総合的な学習の時間です。歩いて20分ほどの逆瀬川の河原へ下りて、水の中の生き物を探しました。ヤゴやヌマエビ、サワガニなどをつかまえて観察しました。陽射しがありましたが、川の水が冷たくて気持ちよかったです。

StgaeⅠ運動会

2022年6月19日 小学校

昨日は、爽やかな風のある過ごしやすいお天気の中、StgaeⅠ運動会を開催いたしました。
入学して2ヵ月で難しい隊形移動を覚え、笑顔いっぱいに踊った1年生、手の動きの美しいダンスを披露した2年生、応援チアを結成して運動会を盛り上げた3年生、運動会の運営をにないきびきびと行動し、StageⅠをリードした4年生。StageⅠ児童、教職員、保護者の心がひとつになって、子供たち一人ひとりが輝いた日でした。ご来校いただき、声援を送ってくださり、ありがとうございました。

StageⅠ朝礼

2022年6月10日 小学校

今日はStageⅠ朝礼がありました。
1年生から4年生までの児童が小学校体育館に集まりました。
いよいよ来週末となった運動会にむけて、StageⅠ児童会役員が作成したスローガン旗のお披露目があり、4年生応援団がそれぞれのチームに激励の言葉を送りました。

春の遠足

2022年5月20日 小学校

1年生の遠足は王子動物園に行きました。
いろいろな動物達に出会え、大喜びの1年生でした。見学途中、アシカのもぐもぐタイムに遭遇しました。スイスイ泳ぎながらお魚やいかを食べているのを見て、子供達は歓声をあげていました。グループでおしゃべりしないように気を付けながらもお弁当をいただき、おいしいおいしいと笑顔いっぱいでした。お家の方の愛情を感じながらほっとした時間になりました。

 

2年生はニフレルと万博記念公園に行きました。ニフレルでは心に残った生き物を真剣にワークシートにメモしていました。色々な珍しい生き物に目を輝かせていました。お弁当は万博記念公園でいただきました。太陽の塔の大きさにはびっくり! 午後はお友達と広場を駆け回って楽しみました。班行動のミッションも達成でき、子供たちの成長を感じました。


1年生の下校

2022年5月19日 小学校

1年生は、先生の引率で下校します。
1列に並んで校門を出ると、「みこころ坂」です。
ウグイスの声が響く、木々の緑のトンネルを抜けて駅へ向かいました。
とちゅうに立ってくださっている警備員のお兄さんにもあいさつします。
駅のホームでは、きちんと2列に並んで電車を待ちました。

学校たんけん!~1年・2年生活科~

2022年4月22日 小学校

 生活科の授業で、1年生と2年生で学校たんけんをしました。音楽で習った「学校たんけんの歌」を歌って、いざ出発! 2年生が地図を見ながら、1年生に学校のことを優しく教えてあげていました。理科室の前のガイコツ(骨格模型)にはびっくり! 1年生はこれから色々な勉強ができることにワクワクしていました。

 

 

 

はじめての図工

2022年4月21日 小学校

 今週の火曜日、木曜日に1年生の図工の授業がありました。図工スモックに着がえて、3階の図工室にワクワクしながら行きました。図工室には小さなカップとスプーンがたくさん用意されていました。それだけで、1年生のやる気スイッチON!です。担当の先生からお話を聞き、制作開始です。絵の具を混ぜて、色をつくり、その色を手のひらと指につけて、春を表現しました。子供たちの才能が花開いた時間でした。

 

  

 

 

このページのトップへ