小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

小林の町たんけん

2022年1月20日 小学校

前回の町探検に続き、今回は2回目の町探検です。
今回は、3つのエリアに分かれ3~4人ずつのグループで探検にでかけます。
お店の周りの様子、宝塚神社の様子、住宅地の様子はそれぞれ違いますが、その中でどんなものを見つけていたのでしょうか。iPadで撮影してきた写真を共有するのが楽しみです。

小林の町探検

2022年1月13日 小学校

2年生の生活科では、小林の町について学びます。
今日は、学年全員で小林駅周辺を歩き、どんな様子かを見てきました。
お寺や神社のある地域、お店が多い地域、住宅が並ぶ地域などに分かれることがわかりました。

生活科 秋フェスティバル

2021年11月24日 小学校

1,2年生合同の生活科で秋フェスティバルを行いました。
以前より、校内の豊かな自然の中で見つけたドングリや松ぼっくりを使って、ゲームを作ってきました。
今日は体育館でグループごとにお店を作り、互いにお客さんになって楽しみました。

明日は校外学習

2021年10月28日 小学校

明日は、1年生と2年生の合同校外学習です。
子どもたちはとても楽しみにしています。
2年生は”お姉さん”として、1年生のお世話をするための「あいうえお作文」をつくりました。

図書館で紙芝居

2021年9月28日 小学校

2年生が図書館で紙芝居を見ていました。
紙芝居の内容は「百科事典の引き方」。
「背」「爪」「柱」などの用語といっしょに、調べたい事柄を探す方法を学びました。先生が問います。「アルパカはアリーナよりも?」「後!」子どもたちが元気に答えました。紙芝居の後は、実際に百科事典を引いてみました。

秋を見つけに

2021年9月21日 小学校

2年生が生活科の授業で、ロザリオヒルに出かけました。
広い芝生広場で、秋らしいものを見つけます。
まだ秋は始まったばかりのようで、緑色をしたドングリや虫かごをすり抜けるほど小さなバッタが見つかりました。
副校長先生といっしょに、ちょっと大きなコオロギをつかまえた子どもたちもいました。

「いきものひろば」を開きました

2021年6月30日 小学校

2年生の生活科では、身近な生き物を飼ってその様子を調べる学習があります。
観察したり調べたりした結果をまとめて発表する「いきものひろば」が、2階と3階のワークスペースで行われました。招かれて興味深そうにのぞき込む1年生に、分かりやすく説明していました。

StageⅠ運動会を行いました

2021年6月26日 小学校

朝からの曇天ではありましたが、気温が高くなりすぎず、日の光も柔らかで、運動会日和であったと言えます。
朝早くから、たくさんの保護者が来校されました。
きびきびと動く係の4年生児童や学年をこえたグループで仲良く応援する姿、
それに各学年のダンスもそれぞれによかったです。
学院初の4学年による運動会は大成功に終わりました。

生き物を見つけにいきました

2021年6月10日 小学校

生活科では春から夏にかけて身近な生き物を観察します。実際に飼って観察し合う「生き物広場」も開かれます。それにむけて2年生は、1年生に見せてあげる生き物を探しにロザリオヒルへ行きました。
帰ってきた子どもたちが見せてくれたのは、大小のバッタでした。

このページのトップへ