小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

高校生平和大使の活動(1)

2021年9月17日 高等学校

12年生(高3)の岡本美里さんが高校生平和大使としての活動を始めています。

・8月2日に行われた宝塚市長・教育長への訪問の様子

 

 

・8月26日のラジオ関西「田辺眞人のまっこと!ラジオ」の「人物事典」のコーナーに出演しました。

https://jocr.jp/makoto/?corner=jinbutsujiten で現在お聴きいただけます。

オンラインでの黙想会

2021年9月13日 高等学校

96日(月)と7日(火)の2日間、12年生(高3)の黙想会が行われました。黙想指導は、上智大学神学部教授、イエズス会の竹内修一神父様でした。コロナ禍のため、オンラインでの黙想会となり、生徒たちは自宅からZOOMで神父様のお話を伺いました。「探しものは何ですか」をテーマに、人生の指標となるお話を沢山していただき、一人一人が深く考え、静かに祈る時間を持つことができました。生命の尊さや、私達は一人として替えの効かない深く愛されたかけがえのない存在であるというお話に、皆、励まされる思いでした。

人と人との物理的な距離を感じざるを得ない今の社会情勢ですが、黙想会では、同じ空間に居なくとも、イエス・キリストの名のもとに集う者が強く結ばれているという思いを共有することができました。

大学入学共通テスト出願説明会

2021年9月2日 高等学校

12年生(高3)で大学入学共通テストの出願をする人を対象に、出願に向けた説明会を行いました。オンライン授業期間中ですが、間違いのあってはならない大事な書類ですので、対面で説明・質疑応答を行いました。友達や先生と会って直接話せることの嬉しさがよく伝わってくるひとときでした。

12年生 校外模試

2021年8月3日 高等学校

昨日1日、12年生(高3)の希望者対象に、河合塾の第2回全統共通テスト模試を実施しました。夏休みももうすぐ折り返し地点ですが、ここまで頑張ってきたことの確認、志望校との距離の確認として、夕方遅くまで頑張りました。

この後も、実りの多い夏休みになってほしいものです。

 

 

高校生の夏期講座

2021年7月29日 高等学校

現在、12年生(高3)・11年生(高2)対象に、連日さまざまな科目の夏期講座が行われています。12年生は、英語・数学・国語・理科・社会の各教科、共通テストに向けての講座、国公立2次・私大受験に向けての講座といった目的別の講座が設けられています。理科・数学は、高校で履修するべき内容の大半を既に終えていますので、これまで学び終えた部分の復習講義と演習が行われています。

 

 

美術部展が開催されました。

2021年2月22日 高等学校

1月27日(水)~2月2日(火)に宝塚南口の宝塚市文化芸術センターにて、宝塚市高校生美術部展が開催され、12年生の選択美術の授業で制作した作品を展示しました。

コロナの休校期間にもそれぞれの家でコツコツ制作をした個性豊かな作品たちを沢山の人に見ていただけました。

下記URLはその際の様子を宝塚市がまとめた動画です。
YouTubeの動画URL:https://youtu.be/VLsXiuxnTbM

黙想会を行いました。

2021年2月8日 高等学校
12年生は2月2日(火)、3日(水)の2日間にわたり、カルメル修道会中川博道神父様のご指導の下で黙想会を行いました。 神父様は講話ごとに充実したレジュメをご用意くださり、生徒たちはそれを参照しながら神父様のお話を伺いました。 テーマは、「立ち止まって、独りになって、聴いてみる」。ここ1年は新型コロナウイルス感染症というピンチに見舞われていますが、それ以外にもさまざまな課題が迫っている現代において、私たちに「生きることのコペルニクス的転回」が求められている、と神父様は説いてくださいました。 1日目の最後には、生徒一人ひとりが自分の気持ちを漢字一字で書き表し、一枚の模造紙に貼り付けて分かち合いました。 2日目は聖書のライトモチーフ(主題)が取り上げられ、契約の持つ意味や、十戒から読み取れる愛の原則を学びました。 生徒はこの2日間を通して、これまでの6年間に経験してきた黙想会も振り返りながら、自分自身を見つめ直す有意義な時間を過ごしました。

仲野好重先生のお話を伺いました。

2021年2月4日 高等学校
2月1日(月)に12年生は、本校出身の心理学博士で、現在は「人間塾」を運営されている仲野好重先生にオンラインでお話をしていただきました。 仲野先生は、本校を卒業しようとする12年生に向けて、祈ることや使命感を持つことの大切さを説いてくださいました。 ご自身の大学教員としてのご経験や、そこから得られたお考えを現在の若い人たちの課題と関連付けてお示しくださり、分かりやすく熱意の伝わるお話でした。生徒たち一人ひとりが、自分自身に向けて語りかけられている気持ちで、気を引き締めて聴いていました。

大学入学共通テストのリサーチ結果を返却しました。

2021年1月22日 高等学校
1月22日(金)の午後に、先週の大学入学共通テストを受験した12年生を対象に、共通テストリサーチを行い、その結果を本人に返却しました。 受験生たちは、これから予定されている国公立大学の2次試験や私立大学の一般選抜に向けて、受験勉強に一生懸命励んでいるところです。 来週は出願校決定のために担任と面談を行います。受験生の皆には最後まで力を尽くしてくれることを祈っています。  

このページのトップへ