小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

2年生 わたしの一歩発表会

2018年3月5日 小学校

3月2日、2年生の生活科の一年間の締めくくりである「わたしの一歩発表会」がありました。

「わたしの一歩」とは、今年一年間をふり返り、自分の中で「これをがんばるぞ!」という目標を持って一生懸命取り組んだ結果、「できるようになった!」「わかるようになった!」と言えることです。

発表会の前半は、グループ発表をしました。九九、なわとび、鍵盤ハーモニカ、文字、五七五、英語、音読、整頓の各グループが、できるようになったことを発表しました。一人ひとりの声が、静かなホールに響き渡り、発表が終わったら保護者の方からの盛大な拍手をいただきました。

後半は、一人ひとりの「わたしの一歩」を発表しました。保護者の方と子ども3組6人が1つの輪になって、「わたしの一歩ベスト3」の発表に耳を傾けました。発表を聞いたあとは、保護者の方の「字がきれいだね。」「〜ができるようになったんだ。すごいね」と自分以外のお子さんに声をかける姿がありました。みんなで子どもたちを育てている雰囲気が満ち、とても温かい気持ちになりました。

1年間の成長をしっかりと確かめた子どもたちは、自信をもって3年生に進級してくれることと思います。

s-IMG_0599s-IMG_0580

 

 

このページのトップへ