小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

小学校 全校保護者会

2019年4月15日 小学校

今日は、全校での参観授業と保護者会がありました。
保護者会では、校長先生から教育重点目標を中心にしたお話がありました。
「自分のつとめをはたす」
これは、”Duty first,duty always”と話されていた初代学院長マザーマイヤーの言葉を小学生向けに意訳したものです。これはまた、校歌の3番にある「愛にねざせる義務の念」という言葉、小学生の毎日の祈り「自分のつとめを一生懸命に果たし」という言葉ともつながっています。
また防災担当の先生から大規模な地震の際の対応についてのお話がありました。昨年の大阪北部地震での経験を踏まえて、学院全体を見て作成された学校の体制についての説明でした。
参観授業は、それぞれの担任の先生の授業を見ていただきました。
緊張の中にも少しうれしそうな子供どもたちの様子がうかがえました。
暖かくなった春の日差しの中、1年生は授業後、保護者の方と一緒に下校しました。

このページのトップへ