小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

6年生・12年生合同読書会 ~宮沢賢治の世界~

2020年2月4日 小学校高等学校

毎年この時期、6年生と12年生は合同読書会を実施しています。
宮沢賢治の六つの作品について、6年生、12年生それぞれの視点から読み深めたことを話し合いました。

6年生は、さまざまな経験を積んだ12年生だからこそ気づける深い読みに驚きました。
一方の12年生も、6年生だからこそ感じる鋭くも瑞々しい読みに感動していました。

6年生と12年生。
これほど年齢の離れた児童生徒が交流することはなかなかないことです。
しかし、年齢が違うからこそ、互いの気づきが学びにつながることがあります。

12年間一貫教育の本校だからこそ実現できる、素敵な時間になりました。

 

 

このページのトップへ