小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

黙想会を行いました。

2020年2月12日 中学校

1月30日(木)と31日(金)の2日間、中3はロザリオ・ヒルで黙想会に与りました。

谷崎新一郎神父様は「いのち」をテーマに、身の回りにある小さな優しさや思いやりに私たちが支えられていること、いただいた愛を周りに返す生き方をイエス様が求めていらっしゃること、といったお話しを歌やイラストなどを交え、分かりやすくお話しして下さいました。

2日間を終えての振り返りには
「これまで生きてこられたのは、周りの人の支えがあったからだと改めて気づいた」
「自分を責めすぎないでありのままの自分を受け止めることが大切であると分かった」
「普段の学校生活の中では、一人になる時間が少ないので、最近自分が感じたことや考えていることをゆっくりと考えるよい時間となった」
など記されており、実り豊かな2日間となったようです。

このページのトップへ