小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

黙想会を行いました。

2020年2月13日 高等学校

11年生は神言会の西経一神父様のご指導のもと、2月6日(木)、7日(金)の二日間、黙想会を行いました。

最初のお話は「交換や比較でない愛」についてでした。比較に疲れたら宇宙に行ったつもりになって、上も下もない世界を想像してみることを教えていただきました。また、目の前にあるものや人しか見えないのは動物であり、その奥にあるものが見えるようになるために人間は勉強する。つまり私たちは人間になるために勉強しているのだと教えていただきました。最後に、聖書で神様が人々を救ってくださったように、私たちは今の状態を変えることができるのだという希望をくださいました。

進路のことや将来の生き方に迷いや悩みを抱えるこの時期に、神父様の愛にあふれた力強いお言葉は、生徒たちへの何よりの贈り物となりました。この二日間に得たものが、生徒たちの生きる糧となることを願っています。

このページのトップへ