小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

12年生挨拶

2020年2月14日 小学校

卒業式を明日に控えた12年生(高校3年生)から、小学校職員への挨拶がありました。

12年前のあの小さな姿から、いま見上げるほどに立派に成長した12年生を前に、感慨もひとしおでした。
1年生の時の担任からは、文集。3年生の担任からは、当時の劇の台本。6年生の担任からは、クラスのみんなで手形を押した旗。
小さな手形や一生懸命書いた文字の並んだそれらの思い出と共に、卒業の節目を迎え、新たなスタートを切る卒業生へ、エールを送りました。

12年の成長を見守る眼差し。12年一貫教育だからこその温かい交流があります。
巣立ってもなお生徒たちの心のよりどころ、Homeであるべく、聖心は大きな愛でつながっています。
12年生一人ひとりの上に、神様の豊かなお恵みがありますように。

 

このページのトップへ