小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

聖心の祝日記念行事を行いました。

2020年8月19日 高等学校

毎年6月に行っている聖心の祝日記念行事を、今年度の12年生は7月30日の5限から7限にかけて行いました。「共生=共に生きる」というテーマのもとで、話し合いを行いました。

この日はまず、事前に体験学習の種類ごとにグループ別で行った分かち合いを基に、代表者が自分の体験学習の内容や学びを発表しました。質疑応答を経た後、いろいろな体験を行った生徒同士のグループに分かれ、「共生」を実現するためには何が必要かを話し合い、出された意見や提案を最後に全体で共有しました。多様な問題を正しく理解するべきであること、無知から生じる偏見をなくすために当事者と直接関わることが重要であること、きっかけ作りとして学校での教育や体験も有意義であること、などの意見が上がりました。

当日はオンライン会議システムを利用することにより、教室で多数の生徒が密になることを避け、欠席者は自宅から参加することができました。一人ひとりが、体験学習を通じて様々な境遇の人と触れ合ったり、社会の問題の一端を知ったりしたことを振り返り、これから社会に出る自分たちが聖心での学びをどう生かしていくのかについて考える時間を過ごしました。

このページのトップへ