小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

介助犬についてのお話を伺いました。

2020年11月14日 高等学校

11月12日(木)、10年生は「日本介助犬使用者の会」会長を務めていらっしゃる木村佳友さん、奥様、そして介助犬デイジーをお呼びしてお話を伺いました。

交通事故によって車椅子生活を余儀なくされた頃のお話から始まり、日常生活のどんな場面に手助けが必要か、映像を示しながらわかりやすく語ってくださいました。そして、初代の介助犬シンシアが生活のパートナーになった経緯、日常生活における介助犬のサポートの重要性、さらに、社会一般ではまだまだ「補助犬」(盲導犬、介助犬、聴導犬)への認知度が低いこと等、短い時間ではありましたが、たくさんのことを教えてくださいました。

最後には、デイジーの介助のデモンストレーションがあり、賢くてかわいらしいデイジーの姿に、みんな笑顔で拍手を送りました。

コロナ禍によって、学校外の方のお話を伺う機会が少なくなった今年ですが、貴重な学びの1時間となりました。

 

 

このページのトップへ