小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

模擬国連のオンライン会議を行いました。

2020年12月17日 高等学校

12月3日(木)に、10年生から12年生が集まり、校内で模擬国連の会議をオンラインで実施しました。

模擬国連とは、学生が各国の大使になりきり、実際の国連の会議を模擬する活動です。1923年にハーバード大学で行われてから、世界ではかなりメジャーな競技として親しまれており、日本でも全国規模の大会が年に2度ほど行われるなど、とても注目されている競技です。

本校では、2年前に模擬国連同好会が設立されました。全国大会をはじめとした様々な会議に参加しており、週に一度、10年生と11年生、約三十名の同行会員が活動しています。

新型コロナウイルスの影響で、オフラインでの会議開催が難しくなり、様々な団体がオンライン開催の取り組みを始めている中、小林聖心でも11年生の生徒を中心に、オンライン模擬国連を開催いたしました。

10年生にとっては初めての会議となりましたが、11年生のペアと上手く連携して、それぞれが模擬国連の楽しさを発見してくれたようです。
11年生は残り二回の会議で引退となりますが、これからも模擬国連で学んだ積極的に学ぶ姿勢を忘れず、部員全員で成長していきたいとの思いを新たにしています。

 

このページのトップへ