小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

総長様来校

2017年10月31日 小学校

聖心会の総長であられるシスター バーバラ・ドーソンが、聖心会本部のローマからいらっしゃいました。
小学校では、みんなで歌や英語の挨拶でお迎えし、総長様からお話をいただきました。
南米ハイチで聖心会が子どもたちのために学校を始めたこと、そこには小林聖心からの銀杏募金など聖心の子どもから多くの手がさしのべられていることを、写真を交えてお話くださいました。
Thank you for being a part of the big Sacred Heart family(聖心の大きな家族のひとりでいてくれて、うれしいです)とのお言葉が印象的でした。

続いて、StageⅡである5・6年生は、総長様に、英語で質問をしました。
「総長様のお仕事は、どんなことですか?」
「どうしてシスターになりたいと思われたのですか?」
「総長様が、毎日の生活で大切にしてらっしゃることは何ですか?」
どの質問にも、総長様は笑顔で丁寧に答えてくださいました。

世界41ヶ国に広がる聖心の子どもの一員であることを自覚し、国際的な目が開かれたひとときでした。

s-IMG_1157s-IMG_1158s-IMG_1159

感ずべき御母のお祝い日

2017年10月26日 小学校

10月20日は聖心が大切にしているマリア様の絵「感ずべき御母」の祝日です。
本校では、今日26日にお祝いをしました。
朝の体育館で、この絵が描かれた時のこと、ご覧になった司教様のこと、絵にこめられた意味などお話を伺い、今日半日の沈黙での仕事をお祈りして、各学年の仕事に入りました。

どの学年も、マリア様の姿に倣って一心に仕事ができました。

DSCF4871DSCF4864DSCF4878DSCF4883DSCF4862DSCF4886DSCF4889

運動会

2017年10月25日 小学校

雨で延期になっていた運動会が、開催されました。
今年の運動会のスローガンは「動」走る・競う・舞う~仲間とともにつきすすめ~です。
待ちに待った運動会、子どもたちはどの演技も競技もきびきびと動き、頑張りました。
ダンスは学年ごとに成長が感じられるものでした。
競技は仲間と力を合わせて取り組みました。
最後の競技、「大玉運び」では全校児童が心一つになって競い合いました。

子どもたちは力を出し切って、満足そうな様子で帰って行きました。
多数のご来場、ありがとうございました。

s-IMG_3496s-IMG_3427

s-IMG_3523s-IMG_3410

s-IMG_3370

 

運動会準備

2017年10月24日 小学校

10月24日(火)の午後から、運動会準備が行われました。
会場設営を手伝ってベンチを運んだり、競技に必要なビブス、バトン、縄などを用意したり、受付の準備をしたり・・・ くしくも2回目の運動会準備となり、子供達も1回目より慣れた様子でてきぱきと取り組むことができました。

当初予定されていた先週土曜日は台風で実施できませんでしたが、台風一過の空の下、明日水曜日には無事実施できることを願ってやみません。

s-IMG_3068 s-s-IMG_3071

 

児童朝礼

2017年10月20日 小学校

児童朝礼が行われました。
後期の部活動をリードする各部長が、今期の活動予定を下級生に伝えました。
また、小林駅でのマナーについて、動画を使い、あらためるべき振る舞いについて考えました。
マナーは、思いやりでもあります。
小林聖心の子どもとして、考えたいことです。

s-DSCN2028 s-DSCN2030

体育祭を行いました。

2017年10月20日 中学校高等学校

  雨の心配もありましたが、無事に体育祭を行うことができました。

 優勝は11年生、続いて12年生、9年生、10年生、8年生、7年生という順でした。

 高校生はダンスの演技をしました。
 12年生のダンス「はれるや」では、これまでの学校生活の集大成として一つにまとまり、圧巻のパフォーマンスでした。
 11年生は「search for FREEDOM」で、昨年とは一味違った雰囲気で、人間の心の闇がだんだんと解放される様子を表現しました。
 10年生は「P2ファージ」というタイトルで、人間とウイルスの戦いを表現しました。はじめてのダンスで戸惑いながらも全員で頑張りました。

 7年生、8年生も自分たちの競技に精一杯取り組むことができ、良い体育祭となりました。

10143 10144

10141 10142 10145

運動会予行演習

2017年10月19日 小学校

10月18日(水)に、運動会の予行演習がありました。
あいにくの雨続きで、運動場での練習が十分にできないままにむかえた予行演習となりましたが、どの学年も、今までの練習の成果を発揮して力一杯頑張りました。
予行とは思えないくらいの迫力で競い合う場面も見られ、本番の運動会が楽しみになりました。

当日のお天気が心配されます。
子どもたちのお祈りが、届きますように。

s-IMG_3092s-IMG_3089

 

銀杏拾い

2017年10月17日 小学校

校庭のいちょうに、たわわに実ったオレンジ色の実。
小林の丘の秋の風景です。

児童会の呼びかけで、昼休みに銀杏を拾いました。
においはきついのですが、みんなで拾い、6年生が洗って乾かします。
白い銀杏を袋につめ、募金をしてくださった保護者の皆様にお渡ししています。
いたたいだ募金は、南米ハイチへ送り、教育、医療などの活動に役立てていただいています。
この活動は、小林聖心40年来の伝統です。

1年生にとっては、初めての銀杏拾い。
小林聖心の子どもから、ハイチの子どもへ、見えない糸がつながっています。

s-DSCN2018s-DSCN2022

 

1 / 3123

このページのトップへ