小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

StageⅠ朝礼

2018年8月31日 小学校

夏休み明けはじめてのステージ朝礼がありました。
体育館に集まった1~4年生は、休み前に比べて集団として大きくなったように感じました。

朝の外遊びで汗びっしょりの子どもたちも、体育館に入るときには気持ちを切り替えて姿勢を正し、静かに4年生の話を聞いていました。

4年生からは「時刻を守ること」「登下校マナー」「授業中の態度」の3つについて、クイズ形式で投げかけがあり、色々な場面でどのように行動したらいいかをみんなで考えることができました。
最後に、先生の夏休みのお話も交え、お休みモードから学校モードに切り替えましょうとのお言葉がありました。

明日から9月です。小学校では合唱祭の練習も本格的に始まります。

 

 

 

 

5・6年生 StageⅡ朝礼

2018年8月31日 小学校

いよいよ来週から9月に入り、合唱祭や運動会など様々な行事が始まります。
5・6年生は、行事の中でも中心的な役割を担っていきます。

今朝の朝礼のお話では、「聖心生の姿」についてお話がありました。
小林聖心の5・6年生として、どのように振る舞っていけばよいのか、児童手帳に書かれているマグダレナ・ソフィア・バラの言葉から考えました。

行事での役割だけでなく、普段の生活の中のちょっとした言葉遣いや気配りを大切にすることで、下級生のお手本として過ごしていけるといいですね。

5・6年生 期末テスト

2018年8月29日 小学校

4-4-4制のStageⅡである5・6年生は、中学生と同じように中間・期末テストを受けます。本校は、前期・後期の2期制をとっているので、まもなく前期末をむかえます。

今日は、5・6年生の期末テストがありました。
夏休みと言えども、計画的にテストに向けて勉強し、今日のテストに臨みました。
今日も暑い1日でしたが、学びを積み重ねる子ども達のきりっと緊張した様子が印象的でした。

テストは明日まで続きます。

小学校 始業の日

2018年8月27日 小学校

始業の日。学校に子ども達が帰ってきました。

シスター棚瀬校長先生から、「いつも唱えるお祈りの『今日一日中、自分のつとめを一生懸命に果たし・・・』という言葉に心をとめてください。今あなたたちが見たり聞いたり学んだりしていることが、大人になるあなた自身をつくっていくのですよ。」というお話がありました。
自分のすべきことを一つひとつ積み重ね、しっかりとした心の根をつくっていけますように。

授業の後は、集団下校を行いました。
警報発令時を想定し、安全で迅速な対応ができるよう、保護者の方へのメール配信も含め、下校の訓練を行いました。

このページのトップへ