Obayashi Sacred Heart School 小林聖心女子学院(高等学校・中学校・小学校)

メンタルケア・ヘルスケア

児童・生徒の健やかな学校生活を支える

小林聖心の保健センターは、保健室と教育相談室という2つの機能を備え、連携しながら、子どもたちの「からだ」と「心」のケアをおこなっています。心身ともに著しい変化を迎える思春期の子どもたちをサポートするという大切な役割を果しています。また、校医(内科・精神科)の指導のもと、保健センターと連携しながら、一人ひとりの児童・生徒の状態にあわせて丁寧にケアするよう、教師が一丸となって努めています。

保健室

保健室イメージ

小学校1名、中学校2名の養護教諭が常駐し、児童・生徒に対応しています。折々の体調不良や怪我などに対する手当はもちろんのこと、からだと心の健康を保って元気な学校生活を送れるようケアします。

教育相談

教育相談イメージ

2名のスクールカウンセラーが、週に約2回(隔週で計月3回)、子どもたちから心の悩みの相談を受けています。一人ひとりが自立した人間に向かって成長できるよう、専門的な立場から支援します。また、保護者の方々にもご利用いただけます。