小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

「言語と表現」1分間スピーチ

2021年6月15日 高等学校

本校では、生徒の表現活動を大事にしています。11年生の言語表現という選択科目の授業では、毎時間の初めに1人から2人ずつ、1分間スピーチを行っています。テーマは自由で、毎時間、さまざまな物の見方考え方が聞かれます。例えば、ワクチン接種の予約方法に対する疑問、マイナンバーカード導入についての意見、ジェンダーレスに対する私見等々。このような機会を通して、発表する人も聞く人も、自分の意見をまとめたり他者の考えを聞いたりする中で、日本語での表現力もしっかりと身に付けていきます。

このページのトップへ