小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

6年生 校外学習

2018年11月30日 小学校

秋の一日、6年生は京都へ校外学習に出かけました。

世界遺産である二条城を訪れ、歴史の大きな転換期となった舞台を目にすることができました。子どもたちはメモを取りつつ、天井や襖の美しい装飾にも見入っていました。

昼食を京都御苑で取り、その後大江能楽堂へ向かいました。
毎年本校の6年生はここで、能の鑑賞レクチャーを受けています。今年も、能の歴史や成り立ちのお話と共に、面、装束、型、謡の体験をさせていただきました。視野が大変狭くなる能面、美しく意外に重い装束、力の入れ方の難しい歩き方など、舞台をみるだけではわからない発見が、いくつもありました。
続いて、「敦盛」の一部を鑑賞しました。謡や舞の緊迫した間や、足の運び、動きの一つひとつを、子どもたちは身を乗りだして観ており、終わった後にたくさんの質問の手が挙がりました。
能にふれただけでなく、600余年の歴史を背負う伝統芸能の担い手の方々の真摯な姿勢にふれた時間でもありました。

 

このページのトップへ