小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

11年修学旅行2日目

2019年11月6日 高等学校

修学旅行2日目の今日は、午前中は生徒たちが楽しみにしていたイルカウォッチング。数日来イルカの数が少ないとの情報を得て、予定よりも早く出発したものの、約2時間のイルカ探しもむなしく、結局イルカの群れには出会うことができませんでした。しかし、昨日に引き続いての快晴の天気の中、穏やかな陽光に輝く真っ青な空と海を堪能した天草灘でのクルージングとなりました。

 

その後海鮮バーベキューの昼食をいただき、午後からは隠れキリシタンの里、大江に立つ大江天主堂と、世界遺産である崎津集落の海辺にひっそりと佇む崎津天主堂を訪れ、祈りと聖歌を捧げるひと時を持ちました。教会のシスターやボランティアの方からお話を伺い、厳しい迫害の中でキリシタン達が命を懸けて信仰を守り抜いた歴史に肌で触れることができた貴重な体験となりました。カトリック学校で学ぶ意味についても改めて考えることで、今後の学校生活にも生かしていってほしいと願います。

 

ホテルに戻り、夕食後はレクリエーションを行って、天草での二日間の最後を楽しく和やかに終えました。

 

このページのトップへ