小林聖心女子学院ブログ 小林聖心
女子学院
ブログ

2016年度 フィリピン体験学習 ⑧

2016年7月30日 高等学校

今日はフィリピンで過ごす最後の日となりました。各自でじっくりと体験を振り返る中で、心に響いたことや気づいたことと向き合い、それらを通して、神様から何を呼びかけられているかを味わう時間を過ごしました。そのあとは、一人一人の分かち合いに耳を傾け、互いを通して豊かにされたことに感謝しながら祈りました。学年や学校の違う20人が共同生活をしながら、フィリピンの方々の温かい心に触れることで、成長できた10日間でした。明日はいよいよ帰国です。お世話になった皆様に心から感謝いたします。

IMG_0946 IMG_0944

EFL Summer Program 最終日

2016年7月29日 小学校

今朝は、発表の練習から始まり、本番では、一人ひとりがステップの上に上がり、ポスターを示して発表しました。少し緊張する人もいましたが、先生方に見守られながら、自信をもって発表することができました。

この5日間で、「英語で」自分のつきたい職業について考えを深め、”Career”というテーマで発表できたことで、これからの英語学習の自信につながることを期待しています。

s-IMG_2880

2016年度 フィリピン便り ⑦

2016年7月29日 高等学校

7月28日は、在フィリピン日本大使館と「jica」を訪れました。日本大使館では、書記官の方から、外交の仕事と大使館の働きについてというテーマで話を伺い、国際社会の平和と安定のために日本を代表して尽くしてくださっているお仕事の重さを実感しました。

午後訪問した「jica」では、政府開発援助の意義や仕組みについて学び、青年海外協力隊として、あるいはNGOから派遣されて、実際に支援活動を行ったことのある4人の女性から、具体的な経験を伺い、それぞれ自分の将来についても思いを馳せるひと時を過ごしました。

29日は、マザーテレサの修道会が経営する子供とお年寄りの施設を訪問し、食事の介助などの手伝いをさせていただきました。

夜は、聖心会の本部修道院で、フィリピン、韓国、中国のシスターたちと食卓を共にしました。この体験学習が30年以上続いてきたのは、フィリピンのシスター方のおかげであることに感謝しながら、シスター方との会話を楽しみました。

IMG_0934 IMG_0940

 

EFL Summer Program 2016 第4日目

2016年7月28日 小学校

EFL サマープログラム2016も残り2日となりました。

明日の発表のためのオリジナルのスクリプトやポスターの完成を目指しました。それぞれが工夫して作ったポスターを見せながら、調べたり、学んだりしたことをしっかり発表できるように練習を重ねます。

残すところ、あと1日になり、明日のティーパーティが楽しみですが、Moon先生とお別れする時が近づいてきました。なかには、先生のサインをお願いしている人もいました。

明日の発表ではこの5日間の成果が発揮できることを願っています。

 

 

 

 

2016年度 フィリピン便り ⑥

2016年7月27日 高等学校

今日は、午前中、アメリカ軍記念墓地を訪問したり、アヤラ博物館でフィリピンの歴史を学んだりした後、フィリピンで最も人気の高いファーストフード「ジョリビー」で昼食をいただき、フィリピンの子供たちが大好きな味を楽しみました。
午後は、ストリートチルドレンの問題に取り組む「ビルラーニ」という組織を訪問し、マニラにおけるストリートチルドレンの現状について学びました。0歳から18歳まで200人近い子供たちを引き受けて育てておられる8つのホームのうちの3つのホームで、子供達と交流をしました。あどけない子供たちが生きてきたそれぞれの背景を考えると、心が痛む出会いでした。

EFL Summer Program 2016 第3日目

2016年7月27日 小学校

EFL サマープログラム2016の第3日目となりました。

毎朝行われる“Live English”の時間の今日のトピックは「好きな教科」についてでした。その教科が好きな理由を“because”を使って、説明するとお互いに納得し合える姿が見られました。

後半は将来つきたい職業別に分かれて、職業のポスターを見ながら、情報収集を行いました。知っていること(Know)・知りたいこと(Want to know)・学んだこと(Learned)の表:KWL Chartの学んだこと(Learned)の欄に書き込み、最終日の発表の原稿作りにチャレンジしました。今日はクラフト活動もあり、それぞれが将来の自分をイメージしながら、取り組みました。

s-IMG_2828

 

 

 

 

 

中2合宿を行いました。

2016年7月27日 中学校

 中学2年生は7月13日(水)から15日(金)の二泊三日でアクトパル宇治にて合宿を行いました。

 合宿一日目は、あいにく朝から雨が降り、アクトパル宇治に到着した後も傘をさしながら施設見学を行いました。その後体育館で班ごとに分かれ、ペットボトルのキャップと食品トレーを使って風で動く車の作成に取り組みました。飯ごう炊さんなど、すべてのプログラムを行うことができた一日となりました。

 中2の合宿2日目は飯ごう炊さんからスタートしました。合宿前の学校での練習と前日の経験のおかげで、だいぶ手際良く進められるようになりました。その後、班ごとに分かれて、オリエンテーリングを楽しみました。皆で助け合って励まし合いながら山登りをすることができました。夕方の恵みの雨で夜は涼やかに。ゲームやこれまで練習を重ねてきた出し物を通して、楽しいひとときを持つことができました。
 夜はキャンドルファイヤーをしました。ひとつひとつのキャンドルの火を眺め、それぞれが静かに自分自身を見つめる有意義な時間となりました。

 合宿最終日。心地よい風が吹く朝と共に始まりました。最後の飯ごう炊さんはそれぞれ持ち寄った空の牛乳パックを使ってホットドッグを作りました。飯ごう炊さんで使った鍋や食器を、みんなで心を込めてきれいに洗いました。

 3日間の合宿を無事に終えることができました。皆にとって実りのある3日間であったらと願います。

C207131 C207132 C207133

C207141 C207142 C207143

2016年度 フィリピン便り ⑤

2016年7月26日 高等学校

今日はフィリピン体験学習全行程の中日です。美しい景観が広がるタガイタイという避暑地に出かけ、前半の体験をゆっくりと振り返るとともに、長い分かち合いの時間を過ごしました。普段、当たり前に思っていたことが、世界の現実の中ではそうではないということ、また貧困や格差の問題に、これから自分としてはどのように向きって行けばよいのかなど、この体験学習を通して得ることのできた気づきを共有しながら、残りの5日間をていねいに過ごしていきたいと思います。

IMG_0928IMG_0931

1 / 41234

このページのトップへ